読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずずこちゃブログ ~育児と家計のおはなし~

田舎に住む30代夫婦による二児の成長記録や日々のこと、お得な話、家計について綴っています。

娘のマイブーム、絵本読み聞かせ

こんにちは、ママ美です。

娘ずずの最近のマイブームは絵本の読み聞かせです。

元々絵本が好きな娘、私や旦那に本を読んでとせがむことも多いのですが、最近は娘が息子に読んであげるのが好きらしいです。

f:id:zuzukocha:20170311085357j:plain 私が家事をしている時など、娘に息子を見ていてもらうことがあるのですが、聞き耳を立てていると

「こちゃ!ずずがね、こちゃに本読んであげるね!何の本がいい?」

と言う声が。

息子が「あれがいい!」なんて言うわけもないので、娘が読める(というか暗記している)本を持ってきます。

そして時々私のところに来て「ねえ、ずずって何の本読めるっけ?」と聞いてくるので、私も「あれなら読めるんじゃない?」と簡単な本を教えてあげます。

 

ちなみに娘が読める本はこちら。

だるまさんシリーズ


 

 

サンドイッチサンドイッチ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サンドイッチサンドイッチ [ 小西英子(絵本) ]
価格:972円(税込、送料無料) (2017/3/10時点)


 

 

ぴょーん

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぴょーん [ 松岡達英 ]
価格:842円(税込、送料無料) (2017/3/10時点)


 

 

くっついた

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くっついた [ 三浦太郎 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2017/3/10時点)


 

 

息子も娘が読み聞かせてくれると、じーっと絵本を見ています。

なんだかとても微笑ましい光景です。

特におきにいりはだるまさんシリーズ。あれはほんと大人気ですよね。

 

ただ娘ずず、“が”を“だ”と言ってしまいます。

【例】だるまさんが→だるまさんだ

発音が難しいんですかね?普段の会話もそうなってしまっています。

けど、この弟への絵本の読み聞かせで“が”を言う練習をしているようです。

すごく強調された“が”がよく聞こえてきます(笑)

 

最近は、本どころか漫画すら読まない人もいるそうで、それも何だか寂しいし、子供たちには本を身近に感じてもらいたいなーと思っています。

ずずとこちゃよ、これからもいっぱい絵本を読んで、本が好きになってね。

 

気に入りましたらシェアしていただけると幸いです(^^)