ずずこちゃブログ ~育児と家計のおはなし~

田舎に住む30代夫婦による二児の成長記録や日々のこと、お得な話、家計について綴っています。

我が家の資産運用

こんにちはパパ夫です。

我が家では2015年1月からSBI証券にて投資信託IPOで資産運用をしています。

今回は我が家で実践している資産運用を少しご紹介したいと思います。

「へ~そんな投資もあるんだ」と参考程度に思っていただけたらと思います。

f:id:zuzukocha:20170925090013j:plain

投資信託

投資信託とは私たち投資家から集めたお金を運用のプロが株や債券などで運用して、その運用成果を私たち投資家に還元する金融商品です。

 

我が家ではインデックスファンドと呼ばれる『日経平均株価』や『TOPIX』といった株価指数と連動した投資成果を目指すファンドに毎月積立投資をしています。

 

インデックスファンドを選ぶ理由は

  • ファンド選びがとにかく楽
  • コストが低い
  • アクティブファンドに比べて勝率がいい

 

 アクティブファンドとは市場平均を上回ることを目標としたファンドのことですが、アクティブファンドの6〜7割はインデックスに勝てないという事実があります。

 

我が家では幅広いインデックスファンドに分散投資し、毎月一定額を積み立てることでリスクを抑えています。

 

【我が家のアセットアロケーション】

日本株式       10%

先進国株式   40%

新興国株式   15%

日本債券       25%

日本REIT        5%

海外REIT        5%

この配分を目標にSBI証券にて積立を行なっています。

ただ、この配分は今後変えるかもしれません。リートはいらないかなぁと最近悩み中です(´Д`)

 試行錯誤の日々です(笑)

 

IPO投資

IPOとは新規公開株のことで、企業は上場する前に公募で株式を売り出します。この『株式を買う権利』を抽選で手に入れ、上場したあと、初値で売ることによって利益をだす投資方法です。

 簡単にいうと『上場するまえに株式を買って、上場したらすぐに売る』って感じですね。

 

公募価格は低めに設定されていることが多く、上場後の初値は高い確率で公募価格を上回ることから、無料で参加できる宝くじとも言われています。(実際に買う場合は無料ではありませんが)

 

ただこのIPO投資、ローリスクハイリターンなためとても人気が高く当選するのがかなり難しいです。

私は3年ほど前からIPOの抽選に参加していますが当選はわずか2回。いずれもあまり前評判のよくない銘柄だったので、購入には至らず。

つまり3年間で得た利益は0円です(笑)

 

IPO投資を積極的に取り組まれている方は、複数の証券会社に家族それぞれの口座を持ち当選確率を上げているようですが、我が家の場合、夫婦それぞれのSBI証券の口座からのみIPOに参加しています。

複数の口座から申し込みをしたり、資金移動をするのがめんどくさい大変なので(´Д`)

 

SBI証券を選ぶ理由は、チャレンジポイントというシステムがあるからです。

SBI 証券のIPO当選枠の中にはチャレンジポイント枠というものがあり、使用したチャレンジポイントの多い人が当選するというシステムです。

抽選に外れるとチャレンジポイントを1ポイント貰うことができます。このチャレンジポイントを貯めていくことでいずれ必ず当選することが可能となっています。

 

我が家の場合、資金量が少ないためこのチャレンジポイントでの当選を目指しています。

現在夫婦共に200ポイントを超えています。つまり200回以上落選しているということですね(笑)

 

来年辺りには当選できるかなぁと思っています。

 IPOは投資というより懸賞感覚ですね(´Д`)

 

 我が家の投資スタイル

我が家の投資スタイルは、ずばり『石橋を叩いて渡る』です!

 投資信託で世界中のインデックスに分散投資を行い、毎月一定額を積み立てることで高値掴みをするリスクを抑えています。

とにかく毎月淡々と地道に積み立てを行なっています。

 

IPOに関してもローリスクの投資で、こちらも地道に当選目指して応募中です(´Д`)

早く当たってくれ(笑)

 

我が家の投資法は派手さもおもしろさもありません。(個人的には面白いですけど。笑)

大金持ちになることもできません。

けど、お金に苦労しない程度の豊かさは得られると信じて、これからもコツコツと資産運用に励んでいきたいと思います!

 

気に入りましたらシェアしていただけると幸いです(^^)