ずずこちゃブログ ~育児と家計のおはなし~

田舎に住む30代夫婦による二児の成長記録や日々のこと、お得な話、家計について綴っています。

【1歳・4歳児連れディズニー】ディズニー旅行に行ってきました

こんにちは、ママ美です。

先日、ずっと楽しみにしていたディズニー旅行に行ってきました。

メンバーはずずこちゃ家+お義姉さんです。

今回は体調もばっちり!予定通り行ってくることが出来ました。

f:id:zuzukocha:20171002133607j:plain

 

子連れ旅行は余裕のあるスケジュールで

今回シー・ランド両パークとも楽しみたかったので、前泊後泊含め3泊4日で行ってきました。

ちなみに今回宿泊したのは、ディズニーパートナーホテルの三井ガーデンホテルプラナ東京ベイです。ずずこちゃ家は毎回ここに宿泊しています。

f:id:zuzukocha:20171002131330j:plain

エントランスもロビーもハロウィン仕様!!

テンションがあがります。

www.gardenhotels.co.jp

 

ディズニーパートナーホテルということで、館内にディズニーショップもありますし、パートナーホテル特典も受けられます。

その特典というのが、

  • パークへの無料シャトルバス運行(予約不要)
  • パークチケットが購入できるチケットカウンター設置
  • 手ぶらでチェックインできるバゲッジデリバリーサービスあり(有料)

です。特にシャトルバスが出ているのがありがたいですね。

ちなみにパークまでは15~20分ほどで着きます。

パートナーホテル特典 | 三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ

 

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイは子連れにおすすめ!!

他にもたくさんのホテルがありますし、もっと近いホテルもありますが、ずずこちゃ家が毎回ここに宿泊するには理由があります。

 

それは、2~4人で利用できるバルコニーフォースという客室があるからです。

バルコニーフォース | 客室情報 | 三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ

このお部屋、フォースという名前の通りベッドが4台設置してあります。

また添い寝は未就学児なら1台のベッドに1人まで可能です。

以前、こちゃが生まれる前に3人で行ったときは、1人ベッド1台・残りの1台は服などの荷物置きとして使いましたし、今回大人3人・子供2人で泊まった時は、横並びになっているベッドをくっつけた結果、すごく広々使うことが出来ました。

 

また、客室のバス・トイレは個別タイプで、洗い場付きのお風呂なので、大浴場に入れないような小さなこともがいる家庭にはとても嬉しいです。

 

館内にあるレストランはビュッフェ形式で子供たちが食べやすいものも多く、キッズスペースがあるもの魅力のひとつです。

 

初日は買い物をしながらゆっくり過ごす

15時にチェックイン後、部屋で休憩してから一度シャトルバスでランドへ行き、JR舞浜駅近くのディズニーショップ「ボン・ヴォヤージュ」に買い物に行きました。 

www.tokyodisneyresort.jp

ここで翌日みんなで着るお揃いのTシャツや、身に着けるカチューシャ・キャップなどの小物、実家や友人へのお土産のお菓子などを購入。

子供が一緒だと、パーク内でお土産を買ってしまうと荷物になってしまうので、先にお土産を買ったのですが、これ正解です。

 

夕食もホテル内で食べ、翌日に備えて早めに就寝しました。

 

 

天気を見ながら、どちらのパークに行くか決定

元々のプランでは1日目にランド、2日目にシーに行く予定でした。

ですが、天気予報を見ていると1日目は雨、2日目は晴れの予報。

シーの方が室内のアトラクションも多いので1日目にシー、2日目にランドに行く予定に変更!

 

結果的にこの日程にして、すごくよかったです。

 

1日目 ディズニーシー

大雨警報が出ていたせいか、平日だからか全然混んでいませんでした。

雨と言っても、開園時は雨が降ったものの、日中は小雨だったり雨が上がったりとそこまで本降りにならず、ありがたかったです。

特に午前中は人が少なく、アトラクション乗り放題!

今までもこれからも、これほどアトラクションに乗れることはないんじゃないか?というくらい満喫できました。

ただ、18時過ぎからまた雨が降ってきたので、早めにホテルに戻りました。

 

2日目 ディズニーランド

天気も良く前日のシーより人も多い!

うわぁ混んでる・・・と思いましたが、それでも通常の平日並みの混み方だったようです。

とてもいい天気の中パレードも見れましたし、比較的乗りたいアトラクションには乗れました。

日中は暑いくらいで、みんなしっかり日焼けしてしまいました(^^;

 

今回持って行ったもの

3泊4日、しかも4人分(お義姉さんのは別)だったので、予め送っておける分の荷物はスーツケースでホテルへ送ってしまいました。

子連れだとどうしても荷物が多くなってしまうのがつらい・・・。

 

今回持って行った(送った)ものは

  • 着替え(日数+1着)
  • 洗面用具
  • 母子手帳(2人分)
  • 雨具(折りたたみ傘、娘のレインコート)
  • 除菌ティッシュ
  • カメラ類
  • 充電器類
  • タオル
  • ビニール袋

【1歳児用品】

  • ベビーフードなど離乳食、ご飯
  • ストローマグ
  • 紙コップ、使い捨てスプーン
  • お菓子
  • ベビーカー
  • ベビーカー用レインカバー
  • 抱っこひも
  • チェアベルト
  • オムツ、おしりふき

でした。

4歳のずずも、きっとパーク内を最後まで歩くことはできないと思ったので、1台は現地で借りる予定でした。

(パーク内のレンタルベビーカーは生後7ヶ月以上、身長100cmかつ体重15kgくらいまでの1人座りができる子供が利用対象です。)

 

特に持って行ってよかったもの

ベビーフード


 

ビュッフェタイプのレストランでは食べられそうなものを探して食べさせましたが、ほとんどの食事はベビーフードを利用しました。

主食は取り分けなどでも対応したかったのでおかずだけのタイプを買っていきました。

 

レトルトご飯


 

息子こちゃは1歳過ぎなので、ご飯は普段大人と同じもの(少し柔らかめ)を食べています。

おかずはベビーフードにして、主食はパンやレトルトご飯を持ち歩き、食事に入った場所で主食の取り分けが出来ない時にはそれを温めてもらい、食べさせました。

このタイプだと100gずつに分かれているので離乳食完了期前には最適です。

 

パウチタイプのベビーフード、紙コップ、使い捨てスプーン

カップタイプのベビーフードにはスプーンがついていないものもあるので、スーパーやコンビニなどでもらったスプーンを持っていきました。

また、朝食はパウチタイプの離乳食を紙コップにあけて食べさせました。

毎食カップタイプでもよかったんですが、割高だしメニューの種類も少なかったので、今回はパウチタイプも持っていきました。


 

 

ベビーカー用レインカバー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便送料無料】フジキ ベビーカー用レインカバー 音符
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/10/2時点)


 

今回、雨の予報だったので予め用意していきました。

パーク内でも買えますが、無地が2100円、ミッキーデザインが3500円と少し割高です。

実際、雨も降りましたが、これを使用した結果子供も快適に過ごせたようです。

 

ある意味天候にも恵まれ、ディズニーリゾート満喫できました!

娘ずずのパークデビューが2歳過ぎ。

1歳児を連れてのディズニー旅行は初めてでしたが、下調べなど入念な(?)事前準備の結果とても楽しく過ごすことができました。

心配していた雨も大したことなく、むしろ雨のおかげで空いていて助かったくらい!

唯一予定外だったのは、こちゃのベビーカー拒否・・・。

おかげで抱っこやおんぶをしなくてはならず、なかなかハードな旅行になりましたが、子供たちも楽しんでくれたようでよかったです。

 

また、今回はお義姉さんも一緒だったので、交代で子守りをしながら、大人も乗りたいアトラクションに乗れるなど楽しむことが出来ました!

 

シーやランドでの様子や、1歳のこちゃが乗れた・楽しめたアトラクションなども、また別記事でまとめようと思います。

お付き合いいただけたら幸いです。

 

▼ディズニーシー・ランドの個別記事はこちら▼

www.zuzukocha.com

www.zuzukocha.com

  

気に入りましたらシェアしていただけると幸いです(^^)