ずずこちゃブログ ~育児と家計のおはなし~

田舎に住む30代夫婦による二児の成長記録や日々のこと、お得な話、家計について綴っています。

ずずこちゃ家のハロウィン

こんにちは、ママ美です。

昨日はハロウィンでしたね、何かされましたか?

幼稚園でもハロウィンの工作があったようで、娘ずずは新聞紙で作ったほうきに跨り帰ってきました。

園バスから降りてきたとき、何を股に挟んでるのかと思ったよ。

せっかく作ってきたほうきですが、息子の餌食になったのは言うまでもありません。

f:id:zuzukocha:20171101123755j:plain

ハロウィンはディズニーのもの?!

娘ずずがハロウィンを最初に認識したのは2歳の時。

ハロウィンシーズンにディズニーランドに行ったことがきっかけでした。

ちなみにこれがずずのディズニーデビュー。

パークのいたるところにかぼちゃの飾りがあったのもあり、「ハロウィン=かぼちゃのおばけ=ディズニー」という方程式が彼女の中でできてしまったんです。

 

だから、今でもハロウィンの飾りを見ると「あ、ディズニーのだね」と言います。

毎回「違うよ、ハロウィンはディズニーだけのじゃないからね」と伝えるんですが、いまいち伝わってないみたいです。

 

ハロウィンパーティーは前倒し

この前の日曜日に、仲の良い友達とハロウィンパーティーをしてきました。

大人(ママ)が4人、子供が9人という大所帯。上が年中さん、下が10ヶ月なので、さすがに外では気が休まらないと思い、お家ランチです。

子供たちに仮装をさせて写真を撮ったり、お菓子を配ったりして、あとは、子供達は遊ぶ・大人はゆっくりお茶です。

まあ、なかなかゆっくりはできませんでしたけど。

 

お昼は友達が作ってくれた手毬寿司と、私が作ったかぼちゃサラダ、ほっともっとのオードブル。

f:id:zuzukocha:20171031085137j:plain

真ん中のかぼちゃはマッシュかぼちゃ、おばけははんぺんで作ったんですが、このはんぺんおばけが子供達に大ヒットしてすぐなくなりました。

 

ちなみにこの友達との出会いは、子育て支援ルーム

みんな1人目が同じくらいということで、子育て支援ルームでよく顔を合わせ、いつの間にか頻繁に遊ぶ仲に。

仕事や引越しで頻繁には会えなくなったけど、年に数回集まっていろいろ話ができるこの関係がすごく好きです。

 

 

夜は家で簡単にハロウィン

ハロウィン当日は旦那が仕事でいないので、友達とのハロウィンパーティーのあとに家では簡単に。

といっても、夕飯をハロウィン仕様に盛り付けただけですけど。

f:id:zuzukocha:20171031085557j:plain

ケチャップライスをジャックオランタンの形にして、シチューオンライスを。

サラダはただはんぺんおばけを乗っけただけです。

旦那からケチャップライスが嫌だと言われたので、旦那の分だけ白いかぼちゃ(笑)

 

去年は丸ごとかぼちゃのグラタンとか、ハロウィン仕様のちらし寿司を作ったんですが、今年は16時過ぎまで友達の家にいたので無理でした(笑)

けど、リビングの壁は結構前からハロウィン仕様になっていたんですよー!

f:id:zuzukocha:20171101081514j:plain

季節ごとに旦那が100均でウォールステッカーを買ってきて、娘ずずと貼ってくれます。

 

次のイベントはクリスマス

ハロウィン終わったら今度はクリスマス。

娘ずずの通う幼稚園は仏教ということもあり、クリスマス会はありません。

代わりに「お楽しみ会」としているようです。

幼稚園でクリスマス感を味わえない分、家で味わわせてあげたいと思っています。

 

とりあえず、1番頭を悩ませるのはクリスマスプレゼント。

ちなみにずずは、プリキュアのパルフェレインボーリボン?がほしいらしい。

こうやってほしいものを言えるようになるといいんだけど、息子こちゃのをどうしようかな。

子育て支援ルームや友達の家で、何に食いついているかよく見てこようと思います。

 

気に入りましたらシェアしていただけると幸いです(^^)