読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずずこちゃブログ ~育児と家計のおはなし~

田舎に住む30代夫婦による二児の成長記録や日々のこと、お得な話、家計について綴っています。

7ヶ月、8ヶ月の子どもが集まるとこうなる

こんにちは、ママ美です。

今日はひな祭り。

夕飯はちらし寿司と蛤のお吸い物、菜の花のおひたし、ケーキかなーと考えています。

とりあえず娘が幼稚園から帰ってきたら買い物だ!!ケーキを自分で選ばせないと、あとで文句でも言われたら困ってしまう。

 

さてさて、昨日は子育てルームで仲良くなった息子のお友達が遊びに来てくれました。

旦那に「え?!こちゃにもお友達いたの?!」と言われましたが、いますよ!本人はわかってないだろうけど(笑)

 

息子は7ヶ月、他のお友達2人は8ヶ月。

一緒に遊ぶなんてもちろんできないので、完全個人プレー!笑

高速ずり這いで這い回る息子こちゃ、おすわりをしたままずっとご機嫌で遊んでいて気付くとお尻で器用に前に出ているおーちゃん、最近ずり這いができるようになって普段家にないオモチャに興味津々のうーちゃん。

見ていて癒されました。

 f:id:zuzukocha:20170303091422j:plain

ママが離れると泣き出す子もいなくて、ママたちはゆっくりコーヒータイム。

お土産に持ってきていただいた焼き菓子が、私も大好きな焼き菓子屋さんのものでとてもおいしくいただきました。

娘が今の息子くらいだった時は、ママ友と遊んでもこんなにゆっくりなんてできなかった気が・・・。誰かしら泣いていなかったか?

月齢もほとんど変わらないので離乳食の話や卒乳の話など子育ての話をしたり、いろんな情報交換もできました。

ちなみにおーちゃんには、娘ずずと同じ年のお兄ちゃんがいるので上の子についての情報交換もできてありがたかったな。

 

おーちゃんのうちも、うーちゃんのうちも、娘が幼稚園から帰ってくる前に帰っていきました。

幼稚園お迎えの時間に外に出ていると、園バスから降りるときになぜか不思議な顔をしている娘。

どうしたのか聞くと、「おーちゃんとうーちゃん、帰っちゃったの?」とのこと。

車が停まってなかったのでわかったようです。

「ずずもおーちゃんとうーちゃんに会いたかったなぁ。こちゃのお友達と遊びたかったなぁ。」

けどね、一緒に遊ぶにしてもずずと同じくらいの子はいないのよ?

こちゃみたいな子が3人、あなたの手に負える?

と言いたくなりましたが、ありがとうとだけ言っておきました(笑)

あとから聞いたら、おーちゃんもうーちゃんも娘と同じくらいの年だと思っていたようです。やっぱりね(笑)

 

娘の時もそうでしたが、幼稚園に入るまでは子育てルームなどを活用して少しでも同じくらいのお友達と触れ合う機会を作ってあげようと思っています。

一緒に遊ぶとか、お友達として認識するのはまだまだ先なんでしょうけどね。

気に入りましたらシェアしていただけると幸いです(^^)